タグ:2016年募集馬 ( 11 ) タグの人気記事

キャロット当落判明

a0332381_20112586.jpg
2013.9.29 道頓堀ステークス ペルレンケッテ


今年のキャロットの応募結果は…

最優先指名・マルティンスターク→×
一般指名(母優先)ペルレンケッテ→○

予定通りかな。×1がもらえたのでよしとしたい。

マルティンは一応キャンセル番号(一けた台)が与えられたので、
後日(年明け?)、育成・成長度合いをある程度判断した状態で選択できるかもしれない。
そうなれば、バツをもらえた分、お得になる。
さて、回ってくるかな?

しかし、キャロットも人気集中で応募の戦略が難しい。
本当は牡が1頭欲しかったが、確実に取りに行くなら一般希望枠に何頭か書くしかない。
でも、社台と違って予算上限が決められないので、当たりすぎたときが怖くて書けない。
かといって一次で書いておかないと、今の人気だと1.5次に残る馬はほとんどいないというジレンマ。

まあ予算に制限があるんだからしゃーないか。

それにしてもペルレンの子供がもう募集。引退したのはついこの間なのにに……、日が経つのがはやい。

[PR]
by kyoei-march | 2016-09-17 20:34 | 一口馬主 | Comments(0)

キャロット応募

a0332381_05063310.jpg
2016.7.24 中京競馬場


しかしビックリ。
何がかというと、キャロットの最終中間発表で、母優先を持つペルレンケッテがまさかのランクイン。
票数を見ると、母優先組が多いわけではなく、一般(≠最優先)の票数が多いようだ。

ドイツ血統、未知数のノヴェリスト、初仔で小さい。若手中堅厩舎。
短距離馬で、競走成績(準オープン)も普通と、買いの要素があるとも思えないんだがなあ。

カタログを見た段階では、「お、なかなかいいんでない」と思ったけれど、あまりに小さいので、
1次の結果をみて考えようと思っていたんだが。いやはや。

ということで、
最優先 13マルティンスターク
一般(母優先) 17ペルレンケッテ で申し込み。

×持ちではないので、マルティンは厳しめの抽選かな?。×がもらえるならそれもよし。
ペルレンは流石に母優先200口内には収まるだろう。
取れなきゃまずいと思わせ母優先を使わせる、、、完全にキャロ商法にやられてますねorz

[PR]
by kyoei-march | 2016-09-07 05:22 | 一口馬主 | Comments(0)

キャロット2016募集

a0332381_02204217.jpg
いよいよキャロットもカタログが到着。今年の募集が始まる。

といっても、社台で買ってしまったので、キャロットでは買えても予算はかなり厳しい。
それに持ち馬があまり走ってくれていないので、モチベーションも下がり気味。
血統、厩舎、お値段でちゃっちゃと絞りをかけると、数頭しか残らない。

もう検討もくそもないので、あとは票数を見ながら考えるか…。
ポイントは、
・初めて母馬優先が発生(ペルレンケッテ)
・今年はバツなし

理想はバツをもらいつつ、欲しい馬を一般枠でゲット(もしくはペルレン)だが、そう上手くはいかんだろうなあ。

[PR]
by kyoei-march | 2016-08-28 02:31 | 一口馬主 | Comments(0)

社台/サンデー応募結果

a0332381_13152622.jpg
2015.4.19 ドゥラメンテ(皐月賞) いつかはこんな馬を持ってみたい。お疲れ様。


本日、今年の社台RH・サンデーRの応募結果が発表された。
結果は……、予想通り1位指名のアーヴェイの15で当選(^^)v

中間では人気がなかったが、最終的に1位41票以上集めた馬の中に名前が登場してビックリ。
まあ大丈夫だろうと思っていたが、実際に当選して一安心だった。

社台でこのくらいの票数なら実績での当選だろう。
これだけ、サンデー>社台に偏ると、ディープ・角居厩舎が取れるわけで、
低実績者には戦略上ありがたいかも。
最大の問題は走るかどうかだけど、まあそこは社台も巻き返してくれると信じて。

ちなみに、会員番号の下一桁は一度もラッキーナンバーになったことのない「2」。
そして今年もどうやら「2」は外れのようだ。
来年以降、自分が抽選にかけるとき、当たりますように。


More……来年以降の備忘録に、社台・サンデーの人気状況を
[PR]
by kyoei-march | 2016-07-01 13:52 | 一口馬主 | Comments(0)

今年の出資申し込み

a0332381_22170178.png
いろいろ迷った末、今年の応募は、
1)46 アーヴェイの15
2)66 リーサルヒートの15
3)68 ノーブルステラの15

で申し込んだ。
今のところの応募状況を見ると、アーヴェイでたぶん大丈夫だろう。

結局、サンデーのいい馬には予算上も人気上も手が出ず、社台への申し込み。
そろそろ、社台も巻き返してくれる、はず……、巻き返すといいな。
社台3頭しか書いてないけど、あえてサンデー側のHPから申し込んでおいた(謎。



More……いろいろ迷ったが
[PR]
by kyoei-march | 2016-06-22 23:30 | 一口馬主 | Comments(0)

社台ツアー2016・その4(良血馬たち)

a0332381_00543342.jpg

表題とは関係ないが、社台から送られてきたセレクトツアーの案内。
ウェブのあちこちで噂されていたので、届いたことには驚きはないが、
「馬主登録をお持ちの方をはじめとする厳選された皆さまにお送り」という文言には苦笑。
おそらくランダム、もしくは一定の出資のある会員全員に送っているんだろう。

しかし馬主資格をとるためには、職を変えるか副業で儲けるか宝くじを当てるか……。
やっぱり馬券で資産を作るしかないなあ。


と、くだらないことを考えているのも、応募馬選びがなかなか定まらないから。
ツアー帰りの昨日はだいたい固めたはずなのに、朝起きたらまた気が変わっている。
条件すべて完璧で値段もお手頃というのはありえないんだよね。あはは。

雨であまり写真は撮れなかったけど、一応何年か後にG1馬になる馬が含まれているだろうから、
記念に良血馬たちをアップ。

a0332381_01231754.jpg
2メイキアシー


a0332381_01243409.jpg
3ターフローズ
ディープに変わって距離が少し持つんだろうか。お金があれば欲しい。


a0332381_01251716.jpg
101リュヌドール
この辺にいくなら逆にサンデーの関西に行きたい(行けるわけないが)。
シユーマは撮り忘れた。


a0332381_01261747.jpg
145プラウドスペル
お金ができたらこの馬かリッスンで。


a0332381_01274792.jpg
148アゼリ
今年一番お高い馬。


a0332381_01282216.jpg
150ドナブリーニ
さすがに牝馬で200万はコスパ悪すぎ。


a0332381_01295324.jpg
151リッスン
大きさのあるディープとういだけでも惹かれる。


a0332381_01304080.jpg
154ブエナビスタ
お母さんが偉大すぎるとかわいそう。そんなレベルの馬には思えないが。


a0332381_01314256.jpg
165マルペンサ
走りそう。ぱっと見ただけで根拠はないけど。


a0332381_01324569.jpg
166ビワハイジ
ついにこれがラストクロップ。いくら母がすごくても、もう流石に重賞馬はでないんじゃないかな。ただのカンですが。

[PR]
by kyoei-march | 2016-06-19 01:35 | 一口馬主 | Comments(0)

社台ツアー2016・その3(ディープ牝馬)

a0332381_01131234.jpg
ツアーの過酷さを表現するため、露出アンダーだけどあえて調整しません。
※メモがなく衰える記録力との勝負なので、連続で投稿します。

さて、ディープ牝馬。もしディープ産駒を買えるとすると、今年がラストかもしれない。
15年産のディープ種付け料は2000万円。今年はもう3000万円だ。
すでにサンデーは牝馬も手の届かない値段になってしまっているが、社台ならまだぎりぎり買える。
しかも、なぜかほぼ横並びの値段。
サンデーを意識して値段を抑えているのは明らかで(そもそも走ってないから当然だが)、そこに狙い目はないか。


a0332381_01212110.jpg
5ハートシェイプト
中サイズまで行ってくれるか?薄い爪。雰囲気は悪くなかったが、ここぞという決め手はない。



a0332381_01253385.jpg
6インランジュリー
上がフランケルで、国内種付け最初の仔。
このパターン(ディープの国内1番目か2番目の仔)を狙うのが肝。
ただし、来年狙った方がいいかも。
おとなして、ディープの割には幅がある馬体だが、インパクトは全くない。繋ぎも立ち気味。
ちなみに左前の爪が砂のぼりで治療中だそうだ。



a0332381_01292213.jpg
44スウィートハース
これは白老産。全兄が同じ早生まれで同じぐらいの大きさだったとのこと。
レースで430~450ぐらいだろうがディープ牝馬なら許容範囲か。バランスもよかった気が(ややあいまい)。



a0332381_01350962.jpg
45エレクトラレーン
社台牝馬勢では一番サイズがあって一番見栄えがする。ふつうにいい馬だろう。
ただ須貝というのがねえ。嫌いなんだよな。
そもそもみんな早熟馬になるイメージがあるし、いろいろミソがつき始めて成績も落ち始めている。



a0332381_01392310.jpg
46アーヴェイ
小さいのが気になっていたが、やはり小さい。
普段からピリッとしているとのことで、どうも落ち着きがなく何度も立ち上がっていた。
a0332381_01392399.jpg
こんな感じ。
馬体もいまいち迫力やディープらしい柔らかみが感じない。
角居厩舎に行くんだから、社台的な期待度はかなり高いはずだが。
ちなみに角居厩舎は各世代1クラブ1頭に入厩を制限していると聞いていたが、
社台はこの馬とデインドリームの2頭いる。
この馬が決まっていて、デインほどの血統馬だからと、後からデインの方をねじ込んだと考えるのが自然。
厩舎を最重要視するという出資のコンセプトからすると、この馬が正解なんだろうけどなあ。



a0332381_01480944.jpg
47ダルタヤ
なんといっても小さいのが気になるが、小さくて迫力に欠けるのを除けば柔らかさもあるし、46よりは断然好み。
いちおう今は377キロあるそうだ。もうちょっと体重さえあればなあ。
「藤原先生も見て行って、ビジョンは見えたといってました」的なコメント。ふ~ん。
藤原先生だけに、じっくり構えるだろうから、それが吉と出るか凶と出るか。



a0332381_01585512.jpg
48ノーブルジュエリー
ちょっと見る時間が足りず、よくわからず。
ダルタヤの後でみたせいか、こちらはそれほど小さく見えなかったが…。

[PR]
by kyoei-march | 2016-06-18 02:03 | 一口馬主 | Comments(0)

社台ツアー2016・その2(非ディープ・サンデー)

a0332381_00314622.jpg
続いてサンデーのディープ産駒以外(牡牝とも)。※高額のいわゆる高嶺の花はそもそも除外しています

a0332381_00404013.jpg
107パストフォリア
キンカメ牝馬。初仔とはいえ、早生まれでこれは小さすぎるかな。
つなぎや爪など脚元の感じはよさそうだし、血統的にも厩舎的にも外れということはないんだろうが。



a0332381_00332167.jpg
109レジェンドトレイル
雨がひどくてあまり記憶にない…。ただ好みから外れて印象に残る馬ではなかったのは確か。



a0332381_00442709.jpg
110ジョコンダ2
ハーツ牝馬。いたって普通で印象残らず。
堀さんところとはいえ、あえてこの馬にいくインパクトはなかった。



a0332381_00474590.jpg
117ストレイキャット
オルフェ牝馬。背が高くて大きい。迫力ある馬体。それがいいのか悪いのかわからないけど。
うるさかったが、それでも「キャットコインよりはまし」とのこと。
「この血統はこれくらい気性が強くないと」とのことだが、う~ん。
ちなみに、急に頭を挙げて会員さんにヘッドバット。流血騒ぎありました。



a0332381_00355055.jpg
124シェリール
ツアーで一番最初に見た馬。柔らかい歩き方をするし、繋ぎの形もよさげ。
馬格もある。手が届くルーラー産駒というのもいい。
最大の懸念は田村厩舎か。G1勝ったとはいえ、ルメールが乗れなくなったら三浦にしちゃうような厩舎だしなあ。むう。



a0332381_00530361.jpg
140ローズバド
もう434キロあるそうで、早生まれとはいえ結構大きくなるか(いい意味で)。
いい感じのボリューム感と柔らかさがあったように思う。
ローキンは誰が見てもいい馬(と言われて、そう感じただけ?)だったけど、
流石にそいういう迫力はないか。
ま、これまた結局、エンパイアメーカーがあうの?に行きつくんだろう。



a0332381_00590642.jpg
167ライラックアンドレース
オルフェ牝馬。先週の時点で413キロで、もう420キロぐらいはあるだろうとのこと。
「初仔のヘンリーザナビゲーター(未勝利)にも乗っていて、その子は不細工な形だったけど、
この仔はとてもいい。お父さんが出ているように思う」てな感じだったか(曖昧)。
実際いい感じに見えたし、繋ぎや爪の形もよさそう。サイズがあるのもいい。
姉のラルクがあっさり底を見せたのが気になるが…



a0332381_01042842.jpg
173デグラーティア
これは期待していたほどよく見えず。ごつごつしてインパクトに欠けるし、
同じルーラーなら124シェリールのほうが好きだ。



a0332381_01063136.jpg
185プンティラ
ヘニーヒューズ牝馬。姉のペルレンケッテを持っていたので一応。
ダート短距離でしょうとのこと。姉がアタマおかしい系で出世を阻まれたのでその辺は心配。あとペルレン以外走っていないし。

[PR]
by kyoei-march | 2016-06-18 01:09 | 一口馬主 | Comments(0)

社台ツアー2016・その1(非ディープ・社台)

a0332381_23462150.jpg
……。
2005年から毎年行っている社台ツアー(たぶんこの年から一日ツアーができたはず)。
こんな雨に降られたのは初めて。
特にスタートのノーザンF(牡)と最後の社台Fが激しい雨で、余計に気力をそがれた。
メモも紙にかけないので、苦肉の策で手に書いていたが濡れてくるとそれすらままならず。

脳内の記憶が薄れないうちに記録しておくが、あんまりよくわからなかった。
雨だしね。

とりあえず、分類上まずはディープ産駒以外の社台RHから。
a0332381_23591770.jpg
12ウミラージ
柔らかみがあって好み。
ただ早生まれにしては少し小さいのがどうか。
同じ1月生まれのウムブルフ(現3歳)の同時期はもっと大きかったそうだ。
2年連続ステイの牡というのも。



a0332381_00043961.jpg
30マルバイユ
2人引き。首の力が半端なく2人いないと制御できないそうだ。(社台ではほかにも何頭か2人引きがいた)
「グランデッツァもびっくり(の気性の荒さ)」だそうだ。
安いのが気になるが、「ネオユニだからでしょうか」とのこと。
大きくてパワーはありそうなのはいいし、ネオユニだからダートでつぶしが聞くかも。



a0332381_00115743.jpg
66リーサルヒート
上はみな父親違いで勝ち上がっているので、優秀な繁殖なんだろう。ねらい目か。
「父より母系が出ている。瞬発力がありそう」とのこと。
ちゃかつき気味で、なかなかしっかり歩いてくれなかったし、
もうちょっと柔らかい感じが好みだが、短距離馬ならこんなものか。
早生まれなので少し小さいのが残念。



a0332381_00194664.jpg
68ノーブルジュエリー
DVDで見ていて右後ろ脚の送りがいやな感じだな~、と思ったが、実物は問題なさそう。
事前チェックで評価を下げたため、じっくりチェックできなかったのが残念。
パワーがありそうで、あとはオルフェの走る形かどうなのか。



a0332381_00170467.jpg
75イタリアンレッド
最後の最後に見たので、力尽きてよくわからない。
全体のバランスはよく見えたし、こんな形の馬は好きなんだけど。
結局ノヴェリストがどうなのかと。

[PR]
by kyoei-march | 2016-06-18 00:28 | 一口馬主 | Comments(0)

今年の方針(2016年社台/サンデー募集)

a0332381_22533430.jpg
今年もいよいよカタログが到着。
ウエブでアップされているので、昔ほどありがたみがあるわけではないが、
やっぱり冊子が届くとわくわくする。


なにより繁殖牝馬名簿が貴重。
社台グループの全繁殖牝馬が載っているので、めくっているだけでも飯が何杯でも食える。
a0332381_23091242.jpg
これが名簿だが、とにかく分厚い。測ったら厚さ48ミリくらい。
去年が44ミリだったので、年々厚くなっている気がする。

さて今年の応募方針だが、例年と一番違うのは、
(予算内で)本当に欲しい馬に突撃して、外れたら今年は出資しない。
はっきり言えば、お金がないので、分散ではなく数年ごとに集中投資しようということ。
もちろん実績制の壁があるので、永遠に買えなくなる可能性もあるけど(爆




More……以下長々と独り言
[PR]
by kyoei-march | 2016-06-07 23:54 | 一口馬主 | Comments(0)


日々の備忘録。ほとんど競馬のこと。


by ねーはい

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31