タグ:キャニオンロード ( 15 ) タグの人気記事

とうとう玉が……

a0332381_20253013.jpg
2016.10.30 東京競馬場 ※本文とは関係ありません



キャニオンロードの去勢が決まった。

気性の難しさを出していたし、結果も出ていないのでやむを得ない。
これで好転する保証は全くないが、何もしないよりはましだろう。
まあ、デメリットも思いつく限り、種牡馬になれないのと、凱旋門賞に出られないぐらい?だし。

能力はあるはずなので、これでなんとかなるといいが。ほんと。


[PR]
by kyoei-march | 2016-11-26 20:32 | 一口馬主 | Comments(0)

ミルコで重賞!

a0332381_07154013.jpg
2016.10.29 3歳上500万下 スモークフリー ※本文とは関係ありません


ソーグリッタリングの次走だが、シクラメン賞かと思っていたら、来週の京都2歳ステークスにM.デムーロで出走するという。
この時期だから、自己条件も重賞もあまり変わらんとも言えるので、チャレンジできるならしてもらう。

メンバーは例年差が激しいが、今年はまあまあ揃いそう。
萩ステークス1、2着のプラチナヴォイス、ヴァナヘイム、紫菊賞勝ちのアダムバローズ(未勝利でソーグリが負けた)、
新馬勝ちのベストアプローチ、ダノンディスタンスあたりの名前が上がっているが、
超有力馬(エピファクラス)がいるわけでもなさそうなので、ノーチャンスでもなかろう。

鞍上がミルコというのは予想外だが、厩舎より、社台Fつながりかな?。ほかに社台F産がいそうにないし。
重賞なら、信頼度は抜群だし、それなりに期待してもいいのかな。


一方、キャニオンロードは何事もなかったように放牧。
次走に向けた展望や対策などはとりあえずなかったので、いつも通り短期放牧、年明けの中山というパターンかな。
2戦して放牧を繰り返して前進があるんだろうか…、ちと心配というか、半分あきらめ。

[PR]
by kyoei-march | 2016-11-19 07:43 | 一口馬主 | Comments(0)

キャニオン失速9着

a0332381_23005962.jpg
2016.9.26 ネオユニヴァース@レックススタッド

・キャニオンロード 13日 福島12R 二本松特別(3歳500万下、芝1800) 9着(5番人気)

好位の外目を手応えよく追走していたのに、最後は全く抵抗すらできず惨敗。
負け方が2走前の函館戦と同じような感じだ。
しかも、その時は先行勢が軒並み失速していたが、今回は逃げ馬が2着に残る流れなので、明らかに負け方が悪い。
ネオの気の悪さが完全に出てきているのかなあ。

能力云々と違い、馬に走る気がないとするとこれは厄介で、
・条件替え(距離やダート)
・脚質転換(思い切った逃げや追い込み)
・馬具や去勢による制御
と選択肢はこれぐらいか?

精神面も含めて、厩舎と天栄でどう立て直してくれるのか…。

[PR]
by kyoei-march | 2016-11-14 23:22 | 一口馬主 | Comments(0)

キャニオンは9着

a0332381_10421999.jpg
・キャニオンロード 10日 東京8R(3歳上500万下 芝1600m) 9着(5番人気)

どうにもレースぶりに光明が見えず。というより、どんどん悪くなっている気がする。
ジョッキーも内枠をうまく生かしてさばいてくれたとは思えないが、いい脚を使う場面もなかったのでしょうがない。

公式HPの祐一君のコメントを要約すると、
・道中は他馬を気にして、パニックで、何かにつけて驚いている感じ
・正攻法の競馬より、後方から外を回すような極端は競馬を試みた方がいいかも
・本当に気性が難しい馬

全兄(アルター)が早々と玉を抜かれただけに気性はアレなんだろうが、これはそういうのとは違うのかも。
次は福島だろうから(?)後方一気よりは、思い切って逃げた方がよさそうな気もするが、
アルターのようにためて差させたほうがマシかもしれない。

いずれにしろ、気性が原因ならば時間もかかるだろうし、思い切った策が必要なんだろう。
…無念。

a0332381_10421970.jpg
a0332381_10421907.jpg
a0332381_10421900.jpg

[PR]
by kyoei-march | 2016-10-11 10:55 | 一口馬主 | Comments(0)

ガッカリ大敗

a0332381_01010874.jpg
2011.10 ビッグレッドファーム

・キャニオンロード 16日 函館10R・湯浜特別(3歳上500万下 芝1800) 8着(2番人気)

5そこそこメンバーがそろっていたが、まさか掲示板を外すほど惨敗するとは思っていなかった。
道中は3番手の絶好位。ジョッキーは「ペースが速く、この馬には厳しい流れ」だったとのことだが、
1、2着馬は同じような位置にいたので、言い訳にはならないだろう。

全兄(アルター)も惨敗が多いタイプだし、血統的にポカが多いのかも…orz
札幌戦で巻き返してほしいが、さすがにこれは放牧して立て直しかな?
もしかして、兄のように玉を抜かれてしまうかもしれないな、これは。

なお、デビュー以来の2番人気記録は8戦まで伸びました。どうでもいいけど……

[PR]
by kyoei-march | 2016-07-17 01:11 | 一口馬主 | Comments(0)

キャニオンは2着

a0332381_22135053.jpg
2016.6.12 藤田菜七子(サンタナブルー) ※本文とは関係ありません。


・キャニオンロード 2日 函館10R 恵山特別(3歳上500万下・芝1800) 2着(2番人気)

うまく外目の3番手につけたが、早々と逃げ馬がつぶれるとハナに立った伏兵に逃げ切りを許す。
後ろの人気馬も道中仕掛けてきたし、手応えも良かったので、前を楽させたのはやむを得ないと思うが、
追ってあまり伸びなかったのは残念。この辺が勝ちきれなさの現れか。

このあとは、中1週で同条件、中2週だと2000mの特別があるが、使ってもらえるかな?
後半、芝も荒れて差し馬場になりそうなので、札幌まで待って逃げちゃうのが一番勝ちに近い気もする。

ちなみに、これでデビュー以来、7戦すべて2番人気。
500万ならまだまだありそうだが、そんな記録いらないので早く勝ってほしい。

[PR]
by kyoei-march | 2016-07-02 22:54 | 一口馬主 | Comments(0)

ダート替わりでも

a0332381_19451950.jpg
・キャニオンロード 15日 東京5R 3歳500万下(ダ1600) 6着(2番人気)

競馬ブックのレース評に「ダートでも詰めは甘かった」とあったが、まさにそんな感じのレース。
芝スタートですっと好位の1番人気馬をマークする位置につけたときはしめしめと思ったが、
そこから直線向いて見せ場すらなし。
ダートが向いていないとまでは言えないが、芝よりましとも言えなさそう。
もどかしいが、そもそも馬の実力的にまだ足りないということだろう。

東京で続戦してくれないかと期待したが、早々と次走は函館(7月2日)で滞在を試すと発表された。
残念だが、まあ休み休みが基本の厩舎だし、結果力をつけてくれるなら、その方がいいんだが……。

a0332381_19451812.jpg
a0332381_19451824.jpg
返し馬

a0332381_19451830.jpg
レース後

[PR]
by kyoei-march | 2016-05-16 19:57 | 一口馬主 | Comments(0)

キャニオンは完敗

a0332381_21030062.jpg
・キャニオンロード 13日 中山6R 3歳500万下(芝1600) 4着(2番人気)
a0332381_21030001.jpg
a0332381_21025916.jpg
さすがに甘くない。連勝とはいかなかった。
このクラスなら力は上位のはずなんだけどなあ。残念。
写真は終始外の馬が邪魔。うまく撮れる撮れないの次元じゃなかった。
しゃあない。

撮っている時は気づかなかったが、パドックでは馬っけを出していたし、
レースも内に差さってまともに追えなかったようだ。気性がまだ幼いんだろうか。

続戦することなく天栄に放牧とのことなので、府中開催まで待つんだろう。
となると5月8日のマイルカップデーにある1600辺りで復帰かな。

まあまともなら十分勝てる力はあるので、長い目で辛抱したい。むむう。

a0332381_21025923.jpg

[PR]
by kyoei-march | 2016-03-13 21:22 | 一口馬主 | Comments(2)

不完全燃焼>若竹賞は5着

a0332381_20225950.jpg
・キャニオンロード 23日 中山9R 若竹賞(3歳500万下、芝1800) 5着(2番人気)

5着といってもたいして差はないし、このクラスでも十分やれるところは見せたので及第点。
…なんだけど、前走の勝ちっぷりから期待していただけにモヤモヤだけが残るレースぶりだった。

敗因を探せば、スローのキレ勝負になったし、4角で一瞬放されたのが響いたともいえるが、
この相手関係とレース内容でそんなことも言ってられないだろう。単に現状では力不足。

もちろん、まだ3歳の1月。この時期だとどうしてもクラシックへという妄想を抱いてしまうが、
全兄(アルター)を見ていても、ぐっと強くなるのはもう少し先のはず。
ちょっと自分が少しイレコミすぎているようだ。


しかしなあ、京都・若駒Sでのマカヒキの勝ちっぷりを見ていると、
クラシックで主役を張るような馬は本当に桁が違う。
軽く仕掛けただけで11.0-11.1の流れを差し切ってしまったということは、ラス2ハロンは10秒台。
シルバーステートは戦線離脱してしまったが、今年の牡馬の上位陣は本当に強そうだ。
こういうレベルの馬を手に入れるには、ディープかキンカメを狙うのが正解なんだろうな…。

a0332381_20225882.jpg
a0332381_20225819.jpg
a0332381_20225983.jpg
a0332381_20225919.jpg
a0332381_20225753.jpg


[PR]
by kyoei-march | 2016-01-23 20:43 | 一口馬主 | Comments(4)

3戦目快勝!

a0332381_21041225.jpg
キャニオンロード 20日 中山4R 2歳未勝利戦(芝1800) 1着(2番人気)


好位追走から直線危なげなく抜け出し快勝。中山ではベストともいえる勝ち方で、古賀師が強気だったのも納得だ。
表彰(口取り)がなかなか始まらないので、なんかあったのかと心配したが、
審議の対象になっていたからのようだ(勝利に興奮して、場内アナウンスには全く気づかなかった)。

ちなみに、これまで出資した愛馬28頭もいて、2歳のうちに勝ったのは、これが何と3頭目!
社台/サンデーでは初めてだ。
いつもは、未勝利戦があるうちに勝ち上がれるのか心配するのが常だったので、
早く勝ち上がるというのは本当に安心する。


さて、次は年明けの若竹賞(23日)を目指す模様。今日の内容ならば、上に行っても通用するはず。
とりあえずは、レース後何事もなく次に進めるよう祈りたい。



More……その他の写真。午前中は逆光が強くて辛い…
[PR]
by kyoei-march | 2015-12-20 21:24 | 一口馬主 | Comments(0)


日々の備忘録。ほとんど競馬のこと。


by ねーはい

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31