牧場訪問1(アジュールローズ&ラベルヴィー)

a0332381_04142244.jpg
16.9.25 アジュールローズ@ノーザンファーム空港


a0332381_04154228.jpg
16.9.25 ラベルヴィ―@ノーザンファーム空港


先日、といっても、もう半月以上前だが、北海道で愛馬を訪問してきた。
ツアー以外で牧場訪問するのは11年以来5年ぶり。
ノーザンF空港に来たのは(たぶん)07年以来だから、9年ぶりか。

で本題。
アジュールローズはずいぶん立派な馬体。乗り込めていないから当然だけど。
そう遠くないうちに騎乗運動に移れるようで、春には復帰できるだろう(どの辺と明言はしてもらえなかったが)。

ラヴェルヴィーはようやく16(秒)を乗れるようになり、軌道に乗ったとのこと。
気になる球節は、写真をよく見ればわかるように蹄鉄を接着装蹄して対応しているという。
「新馬戦があるうち(3月)に間に合いますか?」と聞いたところ、「大丈夫でしょう」。
速いところをやり始めてどうか、という気はするが、ここはスタッフの仕上げを信じて待つとしよう。


なお、牧場訪問への対応で、一部で評判が悪い?ノーザンF空港だが、
この日、対応してくれた方はとても親切で、調教の進み具合も丁寧に教えてくれて気分よく見学できた。

社台とかNF早来では調教施設を案内してくれたこともあるので、それと比べると、
という点はあるのかもしれないが、昔より会員数が増えているだろうし、大変なんだろう。

もう一つ、キャロットで申し込むのは初めてで知らなかったのだが、
社台・サンデーに比べて見学可能時間が短い(社台は午前中可能でもキャロはダメとか)。
掛け持ち会員も多いだろうに、両クラブの馬を見たい場合、キャロ馬に合わせて時間調整するしかないのか。
めんどくさいな(今回は関係なかったけど)。

[PR]
by kyoei-march | 2016-10-16 05:14 | 一口馬主 | Comments(2)
Commented by なべ at 2016-10-16 19:18 x
アジュールローズ元気そうですね。ってかデカイっすね。乗れてないからかもしれないですが、復帰は来春ですか。かなり待たされそうですが、それができるのも2勝、ダービー出走があったからでしょうか。妙な安心感があります(^_^)情報有難うございめした。
Commented by kyoei-march at 2016-10-17 14:02
> なべさん
一回りたくましくなったように見えました(写真は広角レンズでゆがんでいる分もあります(^^ゞ
復帰は年明けぐらいも可能でしょうが、寒い時期に無理する必要はありませんからね。期待して春を待ちます。


日々の備忘録。ほとんど競馬のこと。


by ねーはい

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31